スマスコ自作キット

sms001

スマスコ自作キット

(sms001)

「スマホ」と「スコープ」で「超望遠撮影」!

「スマートフォン」+「望遠鏡」の組み合わせで撮影することを
「スマスコ」と呼びます。

お手持ちのフィールドスコープや双眼鏡などと、
スマートフォンを組み合わせて、超望遠「スマスコ撮影」が楽しめます。

・撮影した組み合わせ例
フィールドスコープ「ジオマⅡ」に
「スマスコキット」を使用して、「iPhone 6s」を接続!
 
スマスコ
 

スマホで超望遠撮影!

<< 撮影サンプル >>
 
早速、スマスコキットを使って、野鳥の「4K動画」撮影に挑戦してみました。
公園の池に浮かぶ「鴨たち」も、大きく撮影することができます。
 
・スマスコ撮影サンプル・iPhone+スコープ(ハシビロガモ)

カメラを意識してか?
ハシビロガモのペアーは、いつもより多く回ってくれました。
ありがとう!
 
普通に「iPhone」で撮影すると、下記のような風景写真になります
鴨までの距離は、約30メートルほどありました。
いかに「望遠」になっているか、お判り頂けると思います。
 
・実際の池の写真

 
スマスコの設置はとても簡単です。
 
スマートフォンに、この「スマスコキット」を取り付けておいて、
フィールドスコープの接眼レンズへ、取り付けるだけです。
 
後は、接眼レンズと、スマホのレンズの位置を合わせて
レンズの間隔を調整すれば、セット完了!
 
各社のスマホに対応!
 
スマホを設置するパーツは、スライド可動式になっていますので、
さまざまなサイズのスマホを設置することができます。
(設置できるスマホの最大幅は、約8㎝)
 
スマスコキット・パーツ
※スマホをパーツでおさえて、ネジで固定します
※スライド可動の最大幅は、約80ミリ
 
いろいろな望遠鏡に対応!
 
レンズを取り付けるパーツを「調整可能」にしたことで、
さまざまなサイズの接眼レンズに対応!
 
例に挙げた「フィールドスコープ」以外にも、
フィールドスコープメーカー、各社の接眼レンズに
対応することができます。
(設置可能なレンズの、直径サイズは、約45ミリ〜約50ミリ )
※お手持ちのフィールドスコープのサイズをお確かめ下さい
 
また、今回はおまけに、
「双眼鏡」や「単眼鏡」にも取り付けられるように
直径が小さい接続パーツもお付けいたします!
(設置可能なレンズの、直径サイズは、約33ミリ〜約35ミリ )
※お手持ちの単眼鏡のサイズをお確かめ下さい
 
・単眼鏡にスマホを接続
単眼鏡でスマスコ

「単眼鏡」に「iPhone」を取り付けて撮影してみました。
 
・池の鴨を撮ってみました。

 
手持ちでの撮影でしたので、手ブレ&ピンボケで、すいません。
三脚などを使用することで、もっと鮮明に撮影できると思います。
 
製品セット内容
 
・スライド式「スマホホルダー」
・フィールドスコープ用の取り付けパーツ大
・単眼鏡・双眼鏡用の取り付けパーツ小
 
商品構成
スマスコキット・パーツ構成
 
その他、取り付け用の「ネジ類」
スマホを固定するための「ゴムシート」などが付属されます。
※製品の色、デザインなどは、品質向上のために、改善、変更される場合がございます。予めてご了承下さい。
 
===
 
お手持ちの「望遠鏡」に、「スマホ」をセットして
お散歩しながら、気軽に望遠撮影を楽しんでみませんか?
 
野鳥撮影の面白さを、手軽に体験できますので
これから野鳥撮影を始めたいと思っている人や、
手軽にデジスコを楽しんでみたいと考えている人に、お勧めの商品です。
 
●スマスコ・カワセミの4K動画撮影サンプル

 
ご注文は下記より、受け付けております。
 
定価より割引価格で販売中!!
 
商品をリニュールした記念として、当店だけの、割引キャンペーン実施中です。
この機会に是非、ご利用下さい。
 
定価 3,000円ネット販売特別価格 2,800円
 
※ご注文の際は、お手持ちのスコープのサイズを。今一度、ご確認ください。
※ハンドメイド商品の為、在庫切れの場合、受注後、
 約10日ほど、お時間をいただく場合がありますことを
 予め、ご了承をお願いいたします。

スマスコキット
在庫状態 : 在庫僅少
¥3,000 ¥2,800(税別)
数量1